二次創作小説「水平線の、その先へ」

当ブログは二次創作小説(原作:水平線まで何マイル?)を掲載しています。最初から読みたい方は1章をクリックしてください。

2021-06-20から1日間の記事一覧

エピローグ 水平線の、その先へ(2)

校庭で芝を踏んでいると、突然後ろから声をかけられた。 「平山。久しぶりだな」 「え?……あっ、教官!」 教官と会ったのも大会直後の片づけ以来のことだ。たった一月のブランクだというのに、懐かしさがこみ上げてくる。 「どうなさったんですか? 大会が終…